2015年5月21日木曜日

iTaste Arachnidレビュー

いや~Immortalizer、ウマイですね
V3なんで古いゆえの不満(大体20mm径のせい)はありますが、これまで持ってた安いドリッパーは出番がなくなってしまいました
いくつもMODを持ってるわけでもないので、今はOlaXバッテリーに乗せています
抵抗値はギリギリだったり

地味にClouporminiを無くしたのが響いてる模様
やっぱり安定して出力出せるのはいいですね


そしていっしょに買ったSR2.1が永遠にビルドできなくて悲しみを背負う
メッシュが減る一方





あんまりにも写真撮るのがめんどいのでレビューはやめて物欲全開記事みたいのを書こうとおもったのですが、Twitterに上げた画像を使ってレビューしてみます
結局写真を撮ってないけどね


ということで今回はiTaste Arachnidのレビューを

他のショップさんやブロガーさんで宣伝が行われてたCVAPORさんで購入しました
商品提供してもらうってすごいうらやましいんですが、宣伝できるようなブログ運営ができるかどうかって考えるとまあ自分には難しいですね

5月頭でLabor's day Saleとのことで全品12%OFFだったので勢いに乗って購入
50ドル以上で送料無料とのことですが、シンガポールポストだと送料2ドルくらいなので
無理やり50ドル以上にしなくてもいいんじゃないかなと思いました
なおセールと送料込みで30ドルくらいになった模様

発送(メールが届いたの)はセール期間が終わってからでしたが、シンガポールポストの割には結構早く届いたと思います メールから1週間くらいかな?

その後他の店で多少安いものを見つけて微妙な気分になりましたがまあ誤差だよ誤差!

ショップの感想ですが、中華メーカーの大量生産品ばかり取り扱っているので、スターターを買うなら国内ショップより安く買えそうだし結構アリなんじゃないかなと
スターターだとバッテリー込みだしどれくらいで届くのかは検討つきませんが

まあスターター買うような人がこんな海外ショップ見て買うとは思えないんですけどね!
なんで俺ショップレビューまでやってるんだろう



改めてiTaste Arachnidのレビューします

JAPAN VAPE TVさんのレビューを見た時から、(当時まだOlaXしか持っていなかった自分としては)かなり欲しかったMODだったのですが
しばらくすると冷静になったのか他の人の意見に揺らされたのか
「デザイン微妙じゃね?」
「というかかなりナシでしょ」
みたいな感じになってしまったまま数ヶ月
なんだかんだで買っちゃったのはやっぱり欲しかったってことなんですかね

当時はテレスコピック最強と思ってましたが
最近になってチューブの方がいいかなと思えてきました
近い価格帯だとUDのOAK LEAFがよさそうだな~と
そのうち買いたいです


じゃあレビューへ
18650でFoggerV6を乗せるとこのくらいの長さになります
iPadminiと同じくらいって結構長いな
まあ18650のMODで考えると長くも短くもないくらいなんでしょうか?
スイッチ部の長さが響いてますね


スイッチは比較対象があまりないのでアレですが
ストロークは浅めなんじゃないかと思います
ただ軽くはないのでロック外した状態で立ててもスイッチは動きません

ロックリングとコンタクトピンは逆ねじで、コンタクトピンは回転方向が違うので多少めんどいくらいで済むのですが
ロックリングが結構な曲者で、ロック方向に締めすぎると解除するときに一緒にスイッチ部分のスレッドも回ってしまって
スイッチを締めようとすると今度はロックリングがロック方向に回ってしまうのでここが煩わしいです

文章だとすごい伝わりづらいですが、ロックリングとスイッチのスレッドが連動して動くので不満ってことですね
ロックリングが正ねじだったら実際どうなのかわかりませんがここまで不満にはならなかったんじゃないかなみたいな


あとはテレスコピックなので使ってるとテレスコピック部が動いちゃうのが不満ですね
いやこれは仕方ないんですけど
チューブが欲しくなるな…


あとの不満点はデザインくらいですね
網目がダサイとかそういう前にこのSS(SSでいいのかな)の質感に合わせるアトマあるのか?って
謎だ… スイッチには網目もないし質感も本体と違う気がする時でなんだかなあ

あ、スイッチ分解できなさそうなのもマイナスですかね
できるなら方法教えてください


とここまでは見た目中心のマイナスポイントばかりでしたが、もちろん良い点もあります

コンタクトピンがシルバーコーティングなので導電性がいいです
立ち上がり結構いい感じかなと思います
値段考えると性能はかなり良いのでは?
スイッチも押し心地などは好みがあるとは思いますが、ストロークが浅いのは使い勝手がいいと思います



まとめると

いいところ
・立ち上がりがよい
・スイッチ押しやすい

悪いところ
・デザインと質感
・ロックリングが扱いづらい
・テレスコなので使ってると回る

こんなところですね

性能面で言えば特に不満はないので優秀なんじゃないかな~と
ロックリング周りが扱いづらいので、電池交換する際は上からしたほうがいいんじゃないかと思います


結論としては
「お金はないけど、テレスコピックのメカニカルMODが欲しい」
って人には全然アリな選択肢かと思います
性能面での不満はほぼないので

見た目に関しては自分とよく相談してね!


以上です
ロックリング以外は特に言うことないですね
30ドルで買ったと思うと買ってよかったかなとは思います
ロックリングは持ち運ぶときだけ締めればいいかな…





リキッドレビューを計画してるMt.BakerのAfternoon Delightがもう無くなりそうで危機感
今のお気に入りです
でもタンクに入れる常飲リキッドはRastaのTropwenブーストをなんか適当なリキッドで薄めたやつ吸ってます
なんか普段吸うなら濃いものはよくないってことにやっと気付けそうなので、常飲リキッドは自作しようかなと思ってるんですが、香料は何を買えばいいんだろう
とりあえずメンソールだな!
希釈Tropwenも試してみようかなと思ってます

減らないリキッドの処分も考えなければ
Preferred Stockのcapitalはもう吸わないでしょう
やっと味を表現できる言葉が見つかった ”クッキー生地”



最近の物欲としては紛失したのでテクニカルが欲しいってのと(正直KBOXでもいい)
ビルドが下手くそなのでシングル運用のRTAが欲しいなってところです
候補はKangerTechの新商品、SUBOXminiです
欲しいもの全部入りじゃん!みたいなね?
結局SUBTANKも1つ持ってたほうが今後温度管理機を持った時にいいのかなと
購入予定はないんですが

0 件のコメント:

コメントを投稿